スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ウ○コな話】

※ドラクエネタではないでやんす&ウ○コワード多数あり
食事中やウ○コ無理って方はお戻りあそばせ~


☆しばらく自宅からとある施設に住む事に決まったので
そこでもドラクエやったるぜ~♪みたいなノリでレンタルのポケットWi-Fiを
1ヶ月コースで借りてみたりする。
心配なのは一応エリア内だけど私の世話になる部屋で電波届くかどうかが気がかり。
部屋に着いて確認すると電波三本立ってたので一安心。

【初日】
少しドラクエしてみたりするも気分的に落ち着かず
某フレさんにインできた事をスラ茶に残し討伐だけしてログアウト。
一睡もせずソワソワして過ごす。

【2日目】
用意されてた変な服に着替えさせられ車椅子で目的地へ!
『頑張ってくださ~い♪』とすれ違う人達に言われ、
フフフ♪となってみたりする。
途中。違う台に乗り移り仰向けにされ運ばれる。
(ちょっと緊張してきたw)
テレビとかでしか見た事ない光景だわ~。
そんなの思いながら周りをキョロキョロ。

『これ吸ったら少しピリピリしますが~なんたらかんたら』

口に何か当てられ確かにピリピリして…き…た…。zzzzz

【4時間後らしい】
『終わりましたので~』みたいな声が聞こえ目が覚める。
なんか凄まじく吐き気する…。なんだこれは…。
しかも傷口が痛い…。見渡すと何やかんや一杯体に繋がってるし!マジか?
注射で吐き気は収まってきたけど意識がハッキリするにつれ身動きできない事にストレスが溜まりだす。
寝返りすら痛くて出来ない…。これは…もしウ○コとかしたくなったら…
どないするん?とか思い始める…。
てっきり目覚めて暫くしたらすぐ動き回れると思ってドラクエの事ばかり考えてきてしまってた
事に後悔。甘かった。
聞く所によると。コルセット完成にまだ時間かかる様で後2日は動けないらしい。トイレはベッドで処理との事。
いやいやいやいやいや…w ありえない。
付き添いは気にしすぎとか言うけども無理なものは無理。


小は勝手にタンクみたいなのに溜まってるのでウ○コだけは何としても堪えねば…
そんな痛みとウ○コとな戦いが自分の中で始まりだす。
何故でしょう…行けないとなると、やたら行きたくなるのは。
そんな心と戦いながら又一睡もできず朝を迎えた。長い夜だった。。

【3日目】
体にくっついていた線やら管も減ってきた。
身動きの取れないストレスからも少し解放。

朝ご飯出されたけど食ったらウ○コ軍の力を増強させると思い食べなかった。

そんな時。私の心が天使に届いた様で車椅子でならトイレに行ってもよいとの許可が。
やた~♪
なんとか起き上がり車椅子へ着席。
歩いて5歩くらいなのに歩いて行けないもどかしさ。
でもついに来ました♪
行って参ります。そう告げ扉を閉める。


………あら?でないわ…。
何故だ…。やっとの思いで来たのに。
っかトイレに座ると点滴のチューブやら血抜きの管やらが
ガチャガチャしてそれが気になりだす。点滴血が逆流してるしw


結局退治に失敗し再びベッドに戻る。
でもこれでいつでも行けるゼ!と云う安心感は一応得れたので
昼夜とソコソコご飯食べてみた♪アッサリして意外にウマイ♪

そして夜9時頃。またトイレに行きたくなる。
面倒くさい体だわ~
とか思いながらも11時頃ウ○コ掃討作戦を実行する事を決断。
しかし昼間より傷口が痛い…。
力が入らないので起き上がるのにかなり苦戦するも何とか決戦の地へたどり着く。

……。やっぱりでない…。なんなんだ。
…私をトイレに誘いこみたいだけなのか?とも思えてくる。
それにしても…やはりガチャガチャある管類が気になり戦いに集中できない。
結局また無駄足に終わる。また血が逆流してポタポタしてないしw
無理をしたせいか激しい痛みに襲われる。
ここまでウ○コ軍が私に脅威を与えるとは想像もしなかった…。
侮りがたし…侮りがたし…ウ○コ軍。

【4日目】
2日間寝てなかったせいか知らぬ間に朝がきてた。
おおおっ!気づいたら管が一本減っている。
嬉しい♪

少しドラクエでも…と思いインしてみると事情を知ってる
某フレさんを発見したので早速会いに行く。
少し話をして迷宮に行こうとされてたので一緒に行く事に。
トルネコにも遭遇。
久々に戦いをして少し疲れたけども楽しかった。
部屋に看護師の方が何か持って来たので取り敢えずログアウト。
『ナースの言う事はよく聞くように!』
とフレさんが別れ際に説得力のある言葉を発してた。

その後。背中に残った最後の管も抜けたので車イスを走らせ
四階→ 一階へgo♪
コルセット来るまでわ安静に!と言われた矢先の事だった。。。

ふ~♪久々に外に出れ一服もできた♪
生き返るわ~♪♪極楽極楽♪

そしてガチャガチャした管がなくなったお陰で苦戦を強いられたウ○コ軍にも引導を渡す事に成功。
嗚呼…強者揃いのウ○コ軍水攻めにより、なす統べなく降伏~♪

いや~それにしても。
拘束がとけノロノロながらも自由に動き回れる事がこんなにも嬉しい事とわ♪

当たり前に生活してる事が幸せだったりするのね~

 
おわり






















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。