スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【私はコレで○○を辞めました】

20140120-1532_122534940.jpg

『フハハハハハ!冒険者どもめっ!今日も懲りずに財宝を求めて現れよったか!』

20140120-1503_122531609.jpg

『野郎共!一人残らず生きたまま喰い散らかしてやれっ!』 「ぎゃぁぁぁぁぁ!!」

今日もピラミッド内に断末魔の叫び声が響き渡る。

☆不死者と共にピラミッドの財宝を護る。
砂漠のど真ん中でそんな職にありつき早いもので1年と3ヶ月。

はじめは気持ちの悪い同僚&腐敗臭のせいで飯も喉を通らなかったが、
冒険者を狩るのは性に合っていた為、さほど苦にはならなかった。
いつの間にか働きも認められ生者では初の部隊長に任命され、私を見る周りの目も変わり始める。

(この仕事もまんざら悪くないな………。)

そんなある日。環境は一変する。

部下が昼食にと捕らえていた冒険者(♀)があまりにもタイプだったのでコッソリ裏口から笑顔で逃がしてやった。

(つい禁を破ってしまった。しかし…可愛いかったのだから仕方ない…♪)

それを間が悪い事に反目していた同僚ゾンビBに見られてしまい翌日の早朝。眠っていた所を多数の兵士に囲まれ連行。
 
調べに対し

『殺す価値もないと思った。』

とサラリと言ってみたものの。
逃がした♀の連絡先なメモも押収済みで最早弁解の余地はなかった。
(ゾンビBが薄ら笑いをしているのが、やたら視界に入る…ウザイな…)

「裏切り者に死を与えよ!」

主のかけ声と共に一斉に不死者が襲いかかってきた!

チンコロしたゾンビBには致命的ダメージを浴びせてやり
命からがらピラミッドの出口まで辿り着く。
所詮ピラミッド内でしか生きていけない集団。外にさえ出れば一安心だ。


嗚呼…大切な連絡先を失ってしまった(;゜〇゜) 職失った事よりショックだ…


『う~ん…。何だったっか…がんばれ記憶力…思い出すんだ…!』

(あのミイラは毎日、包帯変えてて意外と綺麗好きな奴だったなw
(おおっw ゾンビもウ○コとかするんだ!w



……うん…どうでもいい事しか思い出せない……。

……昔から数字覚えるの苦手だし……。諦めよう……。

20140121-1307_122728381.jpg


そういえば娑婆も一年振りだなぁ。
外の景色や空気がこんなにも心地よく思えるとは…

ピラミッド内での生活がいつしか当たり前になっていたが、
凄まじく不潔で異常な所に住んでいたんだな。
…いつからだっけ…ムカデや蜘蛛が美味しいと思えてきたのは…

ある意味、環境の慣れって恐ろしい…と感じてしまう。


しかし…やはりメモが心残りだ。

先ずは…メモを失った切なさに慣れるべきなのか……フッ…




全く意味の分からない話(おわり)


ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。